Palm参加の新サービスTrendTracker

By aoNo Comments

TrendTracker

PalmがTwitterに関連した新サービスを立ち上げたようです。

Twitterで今熱いトピックをビジュアルに見られるというサービスのようです。

TrendActivity

注目したい話題をクリックすると、それが含まれるつぶやきの状況をリアルタイムで追っかけ、グラフ化します。

このサービスでつぶやきを拾うためには、事前の登録が必要みたいです。

PalmはFEDERATED MEDIAという会社と組んでこのサービスを立ち上げたようですが、この会社って有名なんですかね?

webを見ると、webプロモーションの企画会社みたいですけど、日本ではあまり知られてないですよね。

Palm Preというか、webOSはこういったwebサービスとの連携をすることによってiPhoneとの差別化をするという方針なのかと思います。

確かに、今後はアプリケーションの量だけでなく、お気に入りのwebサービスと緊密に連携できるデバイスが好まれると思いますので、デバイスの提供側から新しいwebサービスの提案をするというのはアリですね。

Palm

ID管理ソフトの乗り換え

By ao1 Comment

僕は長年Palmを使っていて、ID・PWの管理は以前からSplashIDを使用しています。

PalmOSマシンから主力実用マシンをiPhoneに換えるにあたり、ID・PW管理を何でやろうかというのが懸案でした。

1Password

候補としては、Mac・iPhone界ではかなり有名な1Passwordも検討してみましたが、単純なID管理ソフトではなく、サイトでのID・PW入力支援みたいなこともしているようですね。

魅力的な気もしましたが、乗り換えのことなどを考えるとやはり使いなれたSplash IDにしてみようかと思います。

mzl.zcsdeqsh

このアプリはデスクトップ版もあって、デスクトップ版とiPhoneアプリはインターネット経由でシンクロできるようです。

【追記】インターネット経由ではなくWifiでローカルネットワーク経由でした。今のところ、シンクロしたいPCのIPを指定してiPhone側でシンクロ開始するとデスクトップ側のアプリケーションが落ちるという現象に苦しんでいます。使用する前に買っちゃったので、何としても使えるようにならなくては。

【追記2】どうやら繋がらなかったのはうちのネットワーク構成のためのようです。実験するために無線ルーターを1台購入します。いろいろ調べてみましたが、バッファローのやつがよさそうです。

そこまでできるのであれば、ブラウザ経由でアクセスできるwebアプリもあればいいと思うんですが、それができるのかどうかはもうちょっと調べてみます。

Splash IDのwebで調べてみたんですけど、見つからないないなぁ。

前にあったような気がしたんですけど。

iPhone

webOSテーマギャラリーオープン!

By aoNo Comments

PreCentral.netにて、webOSテーマギャラリーがオープンしました。

Dharma_Theme

これはアメリカのテレビドラマLOSTでおなじみのダーマイニシアティブのマークですね。

こういった著作権的に微妙なテーマが今後も次々にアップされるようです。

PalmPreは、日本の携帯みたいに待ち受け画面がいつも表示されていて、メニューボタンを押すと下からメニューがズリって上がってくるタイプなので、こういったテーマを入れ替える楽しみがありますよね。

iPhoneだとテーマに凝ってもキーロックの画面にしか出てこないからいまいちなんですよね。

そういうところもPreの方が好きなところの一つです。

ところで、テーマ画面もPreとPixiでそれぞれ用意しないといけないんですかね。

アプリケーションの実装よりも、こっちの方が影響が大きい気がしてきました。

(まぁ、WindowsMobileなんてもっといくつもの解像度があってわけわかんない状況ですから普通のことなんですかね。)

テーマの導入の仕方はこちらを参照。(アプリの導入と同じですね。)

Palm

PalmはwebOSに集中するんだそうです。

By aoNo Comments

EvrythingPreより。

During a conference call discussing last quarter’s fiscal results, Jon Rubinstein indicated that Palm will commit 100% of their resources to webOS.

カンファレンスコールにて、Palm社のCEOジョン・ルビンシュタイン氏が「Palmは今後全てのリソースをwebOSに投入する」と明言したそうです。

で、

Going forward, the company will only ship webOS devices.

今後はwebOSデバイス以外は出荷しないということなので、WindowsMobile版のデバイスはPalm Treo Proで打ち止め、PalmOSのデバイスもCentroで終了ということになりました。まぁ、予想されていたことですが長きにわたってPDA界に貢献してくれたPalmOSの歴史がここで終わるのですね。

僕が最初に買ったPalmPilotは、その素早い挙動、デスクトップとの連動など、感動的に使いやすいデバイスでした。

PalmPilot

今後はwebOSが僕にまたあの時の感動を与えてくれるのでしょうか。

Palm

Preは売れていないのか?

By aoNo Comments

期待の新星Pixiが発表になったばかりでこんな話題もナンですが。

TechCrunchJapanとか、EvrythingPreより。

Palmの2010会計年度第1四半期(2009年6月から8月。Palmって5月決算だったんですね。)収支報告会見で、Preの販売実績について遠回りにコメントしています。

The company shipped a total of 823,000 smartphone units during the quarter, representing a 134 percent increase from the fourth quarter of fiscal year 2009 and a year-over-year decrease of 30 percent.

この6月から8月でPalmは82万個の「スマートフォン」を出荷して、これはひとつ前の4半期の34%増しの出荷本数となってるようです。(対前年同期比だと30%減少。)

Preが発売になったからと言って、まだまだバラ色ってわけではないようです。

注目が集まっているのはPreの実売ですが、Palmはこれについて明言していません。

大体企業が特定製品の(しかも期待された新製品の)販売数に対して明言しないときは、想定していたほどの数字が出ていない時なので、正直なところPreは思ったほど売れていない(少なくとも同時期のiPhoneの売れ行き500万台と比べたら)というのは明確だと思われます。

後発でアプリケーションもまだ充実していない状況なので、仕方ないと言えば仕方ない状況だと思います。

個人的には良く頑張っていると思いますし、iPhoneを毎日使っている身としては、まともに使えるマルチタスクだったり(iPhoneはこれができないので結構不便だということがわかりました。)、ハードウエアキーボードだったり(実はこっちは慣れで何とかなることが判明)、iPhoneにはない魅力的な部分がたくさんあるので、製品の良し悪しではないと思っています。

Palm

GPSとかなんとかコンパクトデジカメ

By aoNo Comments

pocketgamesでSAMSUNGの何でもアリデジカメが紹介されています。

SAMSUNG CL65

製品ページはこちら

Wifiとか、Bluetoothでファイルを共有したり送ったりできるというのは最近の傾向ですが、コンパクトカメラでジオタグ挿入ができるようになったというのがうれしいですね。

iPhoneを使って面白いのは、写真にジオタグを入れられて、地図と連動するアプリケーションが豊富で、撮り溜めた写真にいちいちコメントを入れなくてもそれが何だったかを検索するのが非常に楽になったということです。

旅行の記録なんかこれで随分楽しくなると思いますよ。特に海外旅行とか。

日本のコンパクトデジカメでも早く標準機能にならないもんですかね。

Gadget

Pixiの解像度問題

By aoNo Comments

Pixiで一番気になっていたのは、画面の解像度が320×400であること。

Pre320×480なので、80ドットも足りないですよ。たった80ドットとも言えますが、画面の小さいこういったデバイスではかなり深刻な問題です。

っつうか、いきなり互換性無視かよって感じでかなり動揺したんですが、Palmの中の人はこういう悲痛な叫びに対する回答を一応持っているようです。

Palm Developer Network Blogでのいいわけ解説は以下の通り。

In most ways, developing for Pixi is the same as developing for Pre, so the Palm Mojo SDK provides everything you need to develop apps that work well on both devices. One important difference is that the new device’s display resolution is 320×400 pixels (the Pre resolution is 320×480), which was necessary to create a small and pocketable candy-bar form factor that’s the thinnest Palm device ever.

The display resolution difference, however, will mostly affect apps that are designed to fill the entire screen instead of scrolling to reach additional content and elements. If your app works this way, you will have to approach its layout with flexibility in mind if it is to work well on both Pre and Pixi.

To see how your app will perform on Pixi, you can run it in the Palm Emulator shipped with the Mojo SDK. Keep watching webOSdev. We’ll soon have more specific guidance for designing your apps to work on both Pre and Pixi and for running the Palm Emulator at Pixi resolution.

雰囲気で要約してみると以下のような感じ。

  1. Pixiの開発はPreと同じ感じでできるよ。
  2. Palm Mojo SDKに必要な仕掛けは用意しておくから。
  3. 2つのデバイスの違いの肝は画面の解像度なんだけど、Pixiみたいにちっこいやつを作るためには仕方なかったわけで。
  4. 80ドットも違うとアプリの画面表示にも結構影響があるけど、開発する人はスクロールとさせずに画面のレイアウトとかを柔軟に変えたりしてうまく対応してね。
  5. Pixi上での動きはMojoにエミュレータがついているのでそれで確認すること。
  6. どっちデバイスでも動くようにするためのガイダンスはちゃんと出すから。

将来的に解像度の異なるデバイス(それこそタブレットとか)が出ることも想定しているWebOSなので、アプリのデザインも固定解像度でないことを前提にやるっていうのがお作法なんですね。

まだアプリの数が増える前に解像度の違うデバイスを出すことで、そういう方向に開発者を誘導しようとしているのかも知れないと深読みしてみましたがどうなんでしょうか。

Palm

Palm Pixi発表

By aoNo Comments

今回もAppleのイベントにぶつけて発表でしたね。

以前よりPalm EOSとして出る出ると噂されてきた新機種Palm Pixiが発表になりました。

正式発表画像と、以前からリークされてきたEOSだったころの画像を並べてみてみましょう。

palm_pixi

palm_eos

細部にわたってかなりそのまんまじゃないすか!大丈夫かPalmの情報管理。

この写真が出てきたときにはいかにもフォトショップとか言われていましたけど、出てきた本物もフォトショップっぽいですね。

石鹸みたいなPreに比べると、だいぶ平らで薄っぺらい感じです。

Continue reading this entry »

Palm

テーマなどのインストール

By aoNo Comments

WordPressは特別なFTPツールを使用しなくても管理画面からテーマやプラグインをインストールできるように設計されているようです。

ようですって、つまりまだ僕はできていないんですけど。

テーマは管理画面から検索やプレビューができて、さらに「インストール」という自動インストール的なボタンまであって、最近のブログツール事情に疎い僕はえらく感激したのですが、、実際にインストールしようとすると、

wp-content ディレクトリが見つかりません

そりゃないぜ。

この冷たいメッセージをコピペし、google先生に聞いてみたところ、chibiegg日誌というサイトでヒント発見。

どうやら、WordPressの設定ファイルにFTP用のフルパスを設定するといいようですね。なるほどなるほど。

で、やってみたけどまだなんかうまくいかない。。。

もうしばらく格闘します。

明日はどっちだ。

WordPress

WordPress For iPhone上手くいかない。。。

By aoNo Comments

WordPress For iPhoneでの投稿を試していますが、謎のエラーではまっています。

ひとつ前の投稿の通り、文字だけで投稿するなら大丈夫なのですが、写真を添付しようとすると、3つくらいエラーのダイアログが出て、最終的に

「この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか?」

と出てきてアウトです。。。なぜだ。

まぁ、これくらい難航したほうがおもしろいんですけどね。

iPhone, WordPress
Blue Taste Theme created by Jabox